虚心坦懐48

RIVER新規の48Gオタクが綴るオタ活に関する記録

AKB48 51stシングル発売記念大握手会【5.26@幕張メッセ】

 

人権はないがそれと同時に授業もない。

さらには定期券が昨年より活動範囲を広げてくれる。

参戦の理由としては十分すぎる。

 

 

さて、今回は6名の方と握手をしました。

 

順番に

 

  1. 矢吹奈子HKT48 Team H)
  2. 宮脇咲良HKT48 Team KⅣ)
  3. 中井りか(NGT48 Team NⅢ)
  4. 谷真理佳SKE48 Team E)
  5. 岡部麟(AKB48 Team 8/Team A)
  6. 向井地美音AKB48 Team A)

 

 

 

それはそれは最高でしたね。

Twitterなどで握手会レポなど上げている方もいっしゃいますが、私としては、それは自分とアイドルとの間で秘めておきたいと思うわけです。

 

 

ところで、「推し増し制度」って知ってますか?

 

簡単に言うと

「列に余裕があるメンバーだったら他の人の券でも使える」

といったところでしょうか。

 

実際は「列に余裕がある」なんて曖昧なものではなく、完売にならなかった部は推し増しおよび当日指名券が使えるのです。したがってS原さんとかM脇さんとかはまず使えません。

 

当日指名券というのは申込の時点で誰の券でもなく、当日の気分次第ですね。ただしこちらは部が決まっていたはずです。

 

それと、推し増しや当日指名券の場合は抽選などはなく、問答無用で握手となります。

 

推し増し制度の良いところは部を気にしなくて良いことにあると思います。

以前、写真会のことを拙ブログに書いた際、死券を生まない工夫が必要との旨を述べました。

しかし、この推し増し制度によって死券は死券ではなくなりますよね。

(以下、n∈ℕ,α∈ℤ,1≦n+α≦8の下で考える)

たとえば、誰かの第n部の握手券を使えずに第n部が終わってしまった。でもその券は推し増し可能メンバーならば第(n+α)部でも使えるのです。また、αが自然数でなく整数ということがポイントで、券を取ったは良いが急用などで一部の券が使い切れないような場合にもこの推し増し制度は生きてきます。

ただし、推し増しや当日指名券の場合は1回に5枚までという制限があります。

 

ただ、他の人の券で並ぶのってちょっと、ねえって感じはしますよね。正規で来たか推し増しで来たかどうかはメンバーにはわからないとはいえ。まあ仕方ないでしょうけど。私はみーおんの生誕Tで他の人のレーンにも並んだことがあってその時点で少しの罪悪感を覚えた記憶があります。握手はしましたけど。

 

 

 

 

 

 

さて、ではほんの少しだけ。

 

いや、奈子かわいすぎ。

HKTはとりあえず咲良を推しとけば安パイみたいな考えがあったのかなかったのか、個握も咲良に割と行ってたんですけど、今回『早送りカレンダー』にてWセンターに抜擢されたこともあり、行ってみました。やられました。推します。

 

咲良は体調が心配ですね。韓国での活動もあって忙しい上に総選挙のプレッシャーも半端ないでしょう。

 

りか姫の対応は齋藤飛鳥みたいな感じ。

 

そして谷。

一度行ってみたかったんです。

 

この一連のツイートを見て感動してしまいました。言い方変ですか?感動しました。また行きたいと思います。

 

麟ちゃん。AKBINGOのムチャぶり企画にてわさびで歯磨いてたんですよ。それでどんなもんか聞いてみたいと思い行ってみた。マジでヤバイらしい。やってみなって言われたからやってみる。

 

ラスト、みーおん。8枚出してきた。握手会は約1年ぶりだったのに覚えててくれたしそのときの会話の内容まで覚えてた。私は名札とか付けてないので名前からの認知ではないのが尚更すごい。

 

何者?朝井リョウ?いや向井地美音

 

#みーおん拡散
#ひとりじゃないよ
#みーおんの笑顔がみたいから
#速報から神7 #みーおんを神7へ
#AKB48 #向井地美音 #みーおん

 

では。