虚心坦懐48

RIVER新規の48Gオタクが綴るオタ活に関する記録

SKE48 23rdシングル発売記念個別握手会【10/6幕張メッセ】

 

 STUのチャリコンの余韻のまま終わっても良いかなと思ったりもしたけど券を溶かすのは重罪なのでいざ幕張へ...。

 

 僕自身「分断」という考え方を好まないので本店とか支店とかいうのはあまり問題ではない。選抜総選挙やじゃんけん大会といったグループ横断的イベントを総合的に最大限楽しみたいという思いがある。それゆえSTUにハマったことがSKEの現場に行かない理由にはならないはずだ。実際、僕は今年HKTとNGTの現場にも足を運んでいる。また、僕とよくイベントに参戦してくれる相棒もこの考えを少なからずわかってくれているからSTUのチャリコンに参戦してくれたのもそうだし長く共にオタ活できているのだと思う。

 

 さて、本日は先日のすがきゃん公開収録に出演されていたお2人と握手してきました。

 

f:id:mionnnnrm:20181006124137j:image

 

 SKEの個握に行くのはコップぶりなのでなんといってもブースの充実っぷりに驚いた。ソフトドリンクを無料で配ってたりメンバーとバドミントンできたり...。

 

 なかでも出張大絵画展が印象的だった。

f:id:mionnnnrm:20181006134938j:image

f:id:mionnnnrm:20181006134947j:image

f:id:mionnnnrm:20181006135005j:image

 

f:id:mionnnnrm:20181006141101j:image

(似てる、うん、似てるよ)

 

f:id:mionnnnrm:20181006141153j:image

(これ知ってるぞ!AKBINGOで見たことあるぞ!)

 

 さらには衣装ブース。

f:id:mionnnnrm:20181006141432j:image

(そういえば僕は衣装クイズ14/16でした)

 

 読み切りたい本があったので早めに家を出て大回りして海浜幕張に行こうとしていたのだが、馬喰町駅で人身事故。総武線快速は運転見合わせ。ここ最近の総武線、呪われてないか?東京から京葉線海浜幕張まで戻ろうと思っていたが市川で電車が止まったので幸いにも動いていた各駅停車で西船橋へ、そして海浜幕張へ。

 

 そんなわけで本もまともに読めずかなり早く会場入りをキメてしまったのでこんな感じに会場内をウロウロしていた。

 

 まずは昼の部の水野愛理レーン(初)に。きっかけはすがきゃんのほかにこのツイートがあるかな。

 

 

 いやぁ良かったですね。事前に彼女の生誕祭をオンデマンドで観たのは正解だった。破天荒キャラで通っているそうだが、それも含めて受け止めたくなってしまう。すがきゃんの質問コーナーで「やってみたいユニットは?」という質問があって、彼女、フィンランドをやりたいって言ってたんですよ。だからリバイバル公演に少し期待してたんだが、、、ああラムネ観たい。

 

 これは私見だが岡部麟ちゃんが好きならこの子はハマると思った。なんとなく握手の感じが似てる。

 

 このあと1時間ほど空きがあったので会場を出て本記事を書ける範囲で執筆...。

 

 そしてA3部、菅原茉椰レーンに。ひとつ前の部ではそこは一色嶺奈レーンで、A3部までに人を消化しきれる気配はなく、一色レーンは移動に。

 

 あるメンバーの最後の部が終わるときにはそのメンバーのファン一同がレーン前に集っており、そのメンバーに労いの言葉をかけたり、大きく手を振っていたりしていた。

 

 当然一色嶺奈メンバーにもそれは適用されるので、私が菅原待機列だと思って並んでいた列(のようなもの)は実はそうではなく、一色レーン移動とともにその集団も動いていった。

 

 そういうわけでして、A3部 菅原茉椰、鍵開けさせていただいたわけでございます。

 

 彼女、半端ないですよ。第一声が「あ!前回も来てくれましたよね〜」ですよ?たしかその「前回」も同じ気分を味わったような...。「だってすがきゃんの写真付けてくれてるから...」ですって。言われてみればすがきゃんの写真を提げていて幕張の握手会にいるヤツってレアキャラのような気がした。諸君、チケホは偉大だ。チケホ以上に菅原茉椰の記憶力が偉大だ。

 

 AKB選抜入りのおめでとうをようやく言うことができた。そして「これからも応援よろしくね」の言葉とともに見せてくれたガッツポーズにやられてしまった。私のSKEの推しを探す旅はどうやら終わっていたようだ。

 

 ただ、やけに厚着なのが気になった。他の方のレポによると寒いと言っていたそうだ。外はクソ暑かったがずっと中にいるとそう感じるのか...?風邪など引いてなければ良いのだが。明日は大阪でAKB大握手会だしね...。

 

 ところで、とあるメンバーが握手終わりにファンのそばまで来て何やら喋っていた。人が多くてあまり聞こえなかったが、そのメンバーの手に持っている物を見て何を伝えたいかは瞬時に理解できた。また、休憩明けで自分のレーンに行く際にも、衣装ブースに顔を出したときにもそれを持って笑顔を振りまいていた。

 

 

 

 まあ、お察しの良い方はすでにわかっているのだろうが、僕も彼女のその件のブログを読んで少なからず心は動いた身である。

 

 さらに本日の行動を見てしまっては、ね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:mionnnnrm:20181006172039j:image